プロフィール



IMG_20170517_082906745.jpg




見浪 雅子(みなみ まさこ)

1966年 北海道上富良野町生まれ
■ 現代靈氣ヒーリング協会認定師範マスター
■ NPO現代レイキの会専門正会員
■ 現代レイキ北海道(GRH)メンバー
現代レイキの経歴は現代レイキのページをご覧ください。

子育てが終わり夫と自由なふたり暮らしを満喫中
最近は早朝お散歩に出掛け自然を感じ、発見を楽しみながら
写真を撮ったりしています。
今年の5月に愛ハムのゴロ―が2年数か月の天命を全うし還ってしまい
夜のお散歩遊びタイムが無くなり、とても寂しい気持ちでしたが
これを機に長い年月の夜型人間から、朝日と共に起きる方へシフト。
おやつよりごはんが大好き(笑)
趣味は想像と創造(笑)とドライブとギターの弾き語り

16-01-14-22-26-21-293_deco.jpg

2年前に結成したキーボードとギターのユニット『strawberry mint(ストロベリーミント)
札幌などのオープンマイクに出没中
高校時代にアルバイトして買い、捨てられずに引っ越しの度に押入れで冬眠させていたモーリスのギターが
長い眠りから覚め、再び私の相棒になりました。
相方は同じ現代レイキマスターのみぽりん。 
私にギターを教えて下さっているのは、
ギタリストの小郷正彦先生
毎回丁寧に教えてくださいまして
本当に感謝でございます。
いつも本当にありがとうございますm(__)m



現代レイキマスターの生き方と道のり

勉強嫌いで自然の中で遊ぶのが大好きな子どもでしたが
中学入学直前、突然の膝の怪我から思うように運動が出来なくなり、
憧れて入ったテニス部をやめ、
導かれるように得意ではなかった美術部へ
痛かった想い出ではありますが
今へと繋がってゆきます。

そこで出逢った恩師と、一緒に入った友人
一つのことにじっくり時間を掛けて完成させる練習のお陰で、
自分なりの勉強の仕方も確立させ
テストの点数が取れるようになるという体験をするようになりました。

この経験が自分なりの方法を掴めばやれないことは無いという
自信を生み出すことに。

21歳で最初の結婚をし、仕事と家事の両立に励む。
努力すれば出来ないことは無いという思い込みから、
何でもがむしゃらに頑張り、
自分にも人にも厳しくなり、言う事を聞いてくれない夫を
コントロールしようと必死になる。
家の中に安らぎをもたらすことが出来ず、
命の危険を感じながら送る毎日

戦いのような日々にへとへとになり、生きることに疲れ果ててしまう。

楽になるにはもう死しか無いと思う程の
鬱状態になりながら病院を勧められるが、
薬が止められなくなっている
知人を見ては恐怖を感じ、病院を拒み、
ハーブ、アロマ、フラワーレメディなどの自然療法に出会う。

助けてくださったセラピストさんのようにいつかなりたいと
憧れを抱き始め、生きる気力を取り戻す。

働き続け、子どもの頃からの夢だったマイホームを手に入れたにもかかわらず
どれだけ欲しいものを手に入れても、物では幸せにはなれないことを実感。
自分らしく生きるため数年計画を立て実行し
一人息子と共に家を出る。

こんなに頑張っているのに何故私は幸せになれないのか?
何が間違っているのか?
答えは何処にあるのか?
自問自答の日々に昔から好きだった心理学や自己啓発本を読み漁るが
答えは見つからない。
離婚を機に、お年寄りや病気などで苦しむ方に
少しでも元気を与えられる役になれたらと調剤薬局に就職。
そこで見た、お薬だけで元気にはならない、
他に方法があっても伝えることは出来ない現実に気づく。
再婚を機に札幌に引っ越し、勉強する時間をもらい
友人たちが先に学んでいた現代レイキ法を学ぶ。

アロマ環境協会の資格を取ったあと、
一度は捨ててしまおうと思った命
今こうしてここに生かされているならば
これからは本当に好きなことを仕事にしてゆこうと決意する。

『セラピストになろう。今度は私が誰かを助けたい!』
そして、それが私を助けて下さった方や支えて下さった方々への恩返しだと思った。

レイキ法実践により自分の内側との対話がよりしやすくなり
レイキとアロマの他にもう一つ何か自分にぴったりのものがあると感じる。

ある日「カラー」というワードがふと出てきて、インターネットで検索する。
すると中学時代から学びたかった色彩心理学がカラーセラピーという分野で
学べることを知り、感動と共に迷わずカラーの学校に通う。

念願のカラーセラピストとティーチャーの資格を習得後、
様々なセラピーやヒーリングの講座に参加。
2008年より宇宙図書館の学校42度校2期生として池田町に通う。
宇宙図書館の学校に通えたこととで現代レイキ法をより理解しやすくなる。

その後、カラ-セラピーの仕事と共に
レイキセミナー依頼がどんどん増えてゆき、
レイキ法の実践が進むにつれて
気づきが加速され、人生がどんどん楽になってゆくのを実感する。

いつしか、頑張って生きるのではなく、宇宙の法則によって
生かされている真実に気づき、
流れに逆らわず、安心して目の前のことを淡々とこなしてゆくことが
一番楽な生き方だと腹に落としてゆく毎日。

2009年札幌市北区屯田から石狩市緑苑台に住居兼サロンとして移転

2006年から10年セラピストとして歩み50歳を目の前にしたころ、
一度立ち止まるような出来事をもらう。

既に3年前くらいから薄々感じていたことでしたが
すべてが在る、自分の内も満ちているという世界には
正解も不正解も無い。
必要な時に必要なことが起こっているとしたら
自分が何かを変えなくてはという意識は必要がないという境地に至り
靈氣に身を任せて人本来の道である、安心して生き切る人生を先ずは自身が選択。
思い切って2016年よりセラピストの肩書を外し自由人となる。

現在は現代レイキマスターとして自分自身が楽に
楽しく幸せに生きることの実践をしながら
現代レイキセミナーの他に、子ども、大人のカラー講座などで
想像と創造の楽しさをシェアしています。
本来の自分に回帰するためのリラクゼーションのお手伝いとして
レイキヒーリングと、自身の香り好きから
アロマを用いた心地よ~いトリートメントを
一日1名限定で行っています。
男性もご体験いただけます。

近況はブログにて随時更新しております。

IMG_20170505_143545108.jpg

最近は作品作りも楽しんでいます。
『artisut MASATARO』として
石膏作品を生み出しています。
まっ白な粉から様々な形へと変化してゆく過程、
カタチになったものをさらに
色んな用途へと変化させてゆくことを楽しんでいます。
お陰様で販売もさせていただいております。